新人講師さんの門出に!

代表理事 古谷 治子 創業以来、大切に続けている「ビジネスマナー インストラクター養成講座」、第2回目が2月25日に終了、卒業式を行いました。 多数の人事担当者、講師になりたい、独立したいという個人事業主の方が、4月からの新入社員研修に夢を膨らませ、修了証を受け取られました。 この講座はまさに古谷の原点です。 今でこそスクールはたくさんありますが、私が起業を決意した30年前は仕事のマナー、CSについて教えてくれるところはどこにもなかった。起業という人生のリセットボタンを押そうとしても、手だてがなく、ある教授のもとで無給で助手を務め、本を読みあさり、ノウハウを編み上げたのです。 その時に誓ったのが、単にマナーを学ぶ講座ではだめ、「誰もがすぐにノウハウを修得できる“指導者のため”の講座を作ろう」ということでした。 そこから毎年、この講座には特別な思いを抱き、今では3000人以上の先生たちを社会に送り出しました。 新人の先生は、基本的にはメイン講師のアシスタントからスタートし、講座の一部を担当しながら独り立ちされます。 最初はビギナーの強みと自分の話に頷いていてくれる受講生に感動し、慣れてくると、次第に指導することの責任感、成果についての恐怖感も芽生えてきます。 楽しいだけが指導ではない、そんな重圧と闘いながら経験をかさね、どこに出ても大丈夫という講師になるまでは、やはり5年はかかるでしょうか。 スクール乱立の昨今は、ただ単に続けていくだけでは、売れっ子講師になれ…

続きを読む

インストラクター養成講座のご案内

代表理事 古谷 治子 新年度に向け、2月は恒例の「インストラクター養成講座」を開講します。 過去22年でこの講座から2,000人以上ものマナー講師が巣立っていきました。 不動の人気、その秘密は、短時間で、マナー指導者、社内インストラクターとして独立可能なスキルが身につくところにあります。 2月に受講して、4月には活躍できる。 なぜ、それほど短期間でスキルが身に付くのか、1つには、CS、マナー指導の先駆者として25年間、業界をリードしてきたマネサポが、独立、社内講師に最適なカリキュラムを編成しているからです。 2つめの理由は、立体的、かつ効率的な指導方法にあります。 情報過多な現代、ネット上には目を覆いたくなるほど誤ったビジネスマナーも横行していますが、この講座では、20年の実績を持つ「育てるプロ」が講義を担当。マナー指導者に必要な心構えに始まり、ビジネス、顧客応対に必要な知識、そしてスキルを、“実技”に重点を置きながら指導していきます。 「学んではやってみる」といった講義と実技を繰り返すカリキュラムのため、効率的にインストラクション技法が身に付いていくのです。 どんな声で、どんなペースで、どんな仕草で表現していけば効果的なのか、ロールプレイングの進め方や評価コメントの仕方は? 指導者として立派に、「この人に教わりたい」と思わせる方法を、具体的に指導していくのがポイント。実技重視のため、各々の持ち味を生かすことができるのです。   3日間の講義はいずれも週末の朝から…

続きを読む

もっと見る